La Grande Porte

音楽とか映像とか、いろいろ雑文

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長瀞川下り

長瀞の川下りに行ってきた。
長瀞は、池袋から特急1時間40分+各駅20分のところにある渓流だ。
川下りコースには――
 Aコース:親鼻橋~岩畳(30分)、急流
 Bコース:岩畳~高砂橋(30分)、ゆるやか
 Cコース:親鼻橋~岩畳~高砂橋(60分)
と3つがあり、親鼻橋(Aコース出発点)へ向かうのと高砂橋(Bコース終着点)からの戻りはマイクロバスで送迎してくれる。

nagatoro1

「もちろんCコースしかねーだろ」ということで行ってみたら、受付でCコースは欠便と言われる。さらにAコースとBコースは状況によって振り分けということで、Bコースに乗船となった。

個人的には急流で水しぶきジャボジャボがよかったのだけど、のんびりゆったりと川下りを楽しむBコースもかなりよかった。ちょうど天気がよかったので、川の透明度がハンパなかったしね。紅葉の季節は、Bコースのほうがいいんじゃないだろうか。

nagatoro2 nagatoro3

また、長瀞というと川下りぐらいしか思い浮かばなかったのだが、長瀞駅を降りて川とは反対側にある宝登山(宝登山神社)とその参道もなかなかよかった。参道には割烹料亭や天然氷で有名な阿佐美冷蔵の支店(カフェ)、漆器工房の喫茶店、なんだかよくわからない物を並べて売る気があるのかないのかわからないばあさんの謎の店など、ちょっと覗いてみたくなる店(ばあさんの店を除く)がいろいろある。
で、宝登山に登った帰りに立ち寄ったのが、その参道にある無農薬自家製栽培の野菜を使った「山草」というオープンテラスつきのレストラン。つくしのパスタが食べられるほか、タバスコも自家製。店内には果実をつけ込んだビンいろいろが並んでいる。家に帰ってから調べてみると、もう少しすると店の軒先に干し柿がぶら下がるらしい。
都心でこの手の店というとオサレで禁煙と相場が決まっているが、ここはお酒も出すからか喫煙OK。さらに、ブラウン管のワイドテレビが置かれ、若奥さんは赤ちゃんを背負い、ご主人の趣味であろうジャズが流れるという、こだわりと生活が渾然一体になった独特の雰囲気だ。
このときは、キャラメルと洋梨のケーキと紅茶を頼んだのだけど、ケーキにはラズベリーも添えられてとてもおいしかった。
今度は別の季節に長瀞行ってみようかな。
いや、もしかするとその前に、仕事の逃避でフラッと1人で行ってしまうかも。


コメント

長瀞は何気にいいですよね。
いつも、土産やの奥にある石(パワーストーン系)をあさりに行きます。
「山草」今度チェックしてみます。

norickさんは長瀞リピーターでしたか。
そういえば、宝登山参道には庭石の業者もあったし、土産物屋ではやたら石が目につきました。そういう土地なんでしょうか。
先日は川下りがメインだったのであまり石はチェックできませんでしたが、今度行くときは石をメインに訪れてみたいと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://grandport.blog44.fc2.com/tb.php/14-b6abf73e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

GrandPort

Author:GrandPort
1人で音楽を作ったり、バンド(Guppy and the Droppings)でキーボードを弾いたりしています。曲はGBUCなどで聴けます(下記リンクからどうぞ)。
またの名を、ぐらぽんP。

kiriho(at)gmail.com






    follow me on Twitter


    最新記事

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    未分類 (0)
    動画 (27)
    日記 (24)
    携帯 (1)
    写真 (0)
    SONG (5)
    音楽 (6)
    グッピーズ (2)

    最新トラックバック

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    検索フォーム

    QRコード

    QRコード

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。