La Grande Porte

音楽とか映像とか、いろいろ雑文

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

90's洋楽m@sterの修正版をアップしました

■アイマス 律っちゃんがセイント・エティエンヌと90's洋楽m@ster(再)


9月26日のエントリで紹介した新作MADですが、音が割れていたので修正版をアップしました。
コメントやマイリスしていただいた方々には、大変申し訳ありませんでした。
また、コメントで指摘していただいた方、「修正版希望」とコメントしていただいた方、どうもありがとうございました。

動画に関する説明は、9月26日のエントリ()をご覧になってください。

スポンサーサイト

90's洋楽m@sterに参加

新作MADで「90's洋楽m@ster」というニコマス投稿イベントに参加しました。「90's洋楽m@ster」というのは、90年代に発表された洋楽という縛りでMAD PVを作ってアップするというタグロック形式のイベントです。

■アイドルマスター 律っちゃんがセイント・エティエンヌと90's洋楽m@ster


今回は、思い入れがある90年代の洋楽というだけに選曲に相当悩みました。テクノやロックの曲をあれこれDAWソフトで2~3分のショートバージョンを作っては、「短くすると構成がつまらなくなる」みたいな理由でボツにしたりとか。90年代だと思ってたら80年代末だったりとか(ストーン・ローゼズ「Elephant Stone」。ちなみに、これ歌が出てくるまでに1分半もある。日本だとデモの段階で短くしろって言われるだろうな)。
で、結局セイント・エティエンヌ「Who do you think you are」に落ち着きました。
私の90年代は、セイント・エティエンヌ「Fox Base Alpha」、ディー・ライト「World Clique」、プライマル・スクリーム「Screamadelica」で始まったように思います。ちょうど同時期にデザイン方面では、ネヴィル・ブロディとかTalkin' LoudやMO'WAXのレーベルデザインとかカルチャー誌「Straight No Chaser」を手がけたイアン・スウィフトが日本でも紹介されたりして、音楽とデザインが密接にリンクして80年代とは明らかに違う空気になったのを感じました。
そのあとテクノどっぷりになるんですが、それはまた別の機会に。

ちなみにこの曲は「Fox Base Alpha」には入ってなくて、「Sky High」で知られるジグソーが70年代に発表した曲をセイント・エティエンヌがカバーして93年にシングルでリリースしたものです。
映像のほうは今回、憂いと柔らかさを出す方向で作ってみました。あ、そういえば、最初に考えていた曲でこの映像をやろうと思っていて、曲がセイント・エティエンヌに代わった後も映像のアイデアは残したんだった。そんなわけで、映像先行みたいな感じだったりします。
よかったら見てみてください。

【2009/09/28追記】
音が割れていたので、上記の動画を削除して修正版をアップしました。上記のリンクをクリックすると、おなじみのリコーダーが流れます。

Logic Studioをインストール

Logic Pro 9-1 Logic Pro 9-2

新しいLogic Studioをインストールしました。

Logic Pro 9の新しいオーディオ編集機能であるFlexTimeはいいですね!
DAWソフト上でオーディオのある音1発だけタイミングを修正するような場合、普通はリージョンを分割してその部分だけズリズリドラッグするんですが、Logic Pro 9ではリージョンを分割せずにFlexツールでドラッグするだけでタイミングの修正が行なえます(ちなみに左の画像は、「魔法をかけて」のリミックスのプロジェクトファイルw)。
あとFlexモードでのオーディオのストレッチの精度も上がったみたいで、Logic Pro 8でテンポに合わせてストレッチかけるとヨレちゃったりしていたのが、Logic Pro 9のFlexモードでテンポにアジャストすることでヨレなくなりました(これが一番気になってた)。

またうれしかったのが、サンプラートラックへの変換(Convert to Sampler)機能。
ドラムのリズムパターンのオーディオリージョンを選択して[サンプラートラックへの変換](だっけかな)を実行すると、サンプラーをインサートした新規トラックを作って、さらにリズムパターンをワンショット単位でスライスして鍵盤にマッピングしてくれます。これで何ができるかというと、サンプラーのトラックにMIDIノートを並べると、元のリズムパターンの音で自分の好きなリズムパターンが組めるんですね。
そのほか、パラで録ったドラムのスネアやキックをサンプラーの音に自動的に差し替えてくれる機能とかあったりして、個人的にはこれまでのLogicのバージョンアップで一番うれしいかも。

 | HOME | 

プロフィール

GrandPort

Author:GrandPort
1人で音楽を作ったり、バンド(Guppy and the Droppings)でキーボードを弾いたりしています。曲はGBUCなどで聴けます(下記リンクからどうぞ)。
またの名を、ぐらぽんP。

kiriho(at)gmail.com






    follow me on Twitter


    最新記事

    最新コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    未分類 (0)
    動画 (27)
    日記 (24)
    携帯 (1)
    写真 (0)
    SONG (5)
    音楽 (6)
    グッピーズ (2)

    最新トラックバック

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    検索フォーム

    QRコード

    QRコード

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。